2016年01月12日

【コンセプターの日常】 久しぶりのこのカテゴリー更新。


日々、いろんな会社の悩み相談を受け続けていると、

じとーーーーっとした気分になりがちな日があります。


そんな日は、こういう楽曲を聞くことで忘れます。

DEEP PURPLE の BURN

いいですね。この曲。

何が良いって、、、勢いがある。


メインボーカルはデビットカバデールなんですけど、ベースのグレンヒュージの声の

出方がハンパではなく、喉を通さず肺活量全部声になっている感じです。


映像の雰囲気もこの時期を感じさせてカッコいいですよね。

後ろのローディーっぽいサングラス掛けた髭の人とか、キャラクター

濃すぎて興奮します。



あと、レナードもたまに聞きます。

1977年ですよ。このころからいわゆるフェスをやっているんですよ。。。

昭和歌謡曲が小さいホールで流れている日本との差をこの時期から感じますよね。

だって、日本にフェスが定着したのがここ数年ですよね。30年前にはもっとカッコいい

フェスやっているんですもん。。。

アメリカに学ぶべき点は多いですね。


さーーー色々仕事します。。。



posted by bantomoskyline at 10:00 | TrackBack(0) | 【コンセプターの日常】