2012年11月25日

【旅館再生:考】 脱原発 ⇒ 脱日本



新聞を読んでも、ニュースを聞いても

脱原発、脱原発、脱原発

そろそろどうでも良い感じがしてきませんか?


割に合わないものだというのは、骨の髄まで染みるほど

分かったのですから、これ以上の議論は無用に感じます。


地球面積の1%にも満たない小国が、国内の諸事情を

揉めていても何も始まりません。


円高維持がこのまま2、3年も続けば、

脱原発なんて議論はどこかに吹っ飛んで

脱日本

だらけになって、国内産業も国内経済もガタガタになるでしょう。


利益をバリバリ出すネット企業だって日本で商売する意味が

無くなってくるでしょう。


生産国家復帰を目指すアメリカ主導のTPPで、得するのは

グローバルカンパニーだけです。

日本を支える中小企業はメタメタにされるのが落ちでしょう。


旅館ホテルなどの宿泊施設をサポートする視点で考えると、

脱日本

を今後の選択肢に入れないといけないと思っています。


RYOKAN の 世界への船出をサポートしたいな。。。


そのためにも旅館ホテルボランタリーチェーンをつくって、

チェーンに負けない情報共有組織を作って、

その中から世界に出てくる経営者を見つけて、、、、


  夢は膨らみます。


ちなみにボランタリーチェーンの定義はこちらへ↓

http://www.franchising.jp/difference-voluntary.htm



『旅館ホテルのボランタリーチェーンに興味あり!』と思う方は

ぜひFACEBOOKのページでいいね!お願いします。

images.jpg 

↓↓↓
 このブログ繋がりでおススメのブログはこちら 
↓↓↓

【旅館再生:考】 旅館の売店のあり方A

【旅館再生:考】 旅館の売店のあり方B

宿泊プランの作り方バナー.jpg
【【旅館再生:考】の最新記事】
posted by bantomoskyline at 00:12 | TrackBack(0) | 【旅館再生:考】
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60355398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック