2012年07月08日

【旅館再生:考】 アメリカ西海岸 知らなきゃ損する革新的ホテル情報(1)


アメリカ大好き! な私がご紹介する、

あなたの知らない革新的ホテル事情!!!!


世界の情報発信地アメリカの中でも、レベルの高いホテルが集まる

ロサンジェルスから情報をお届けします。


一回目は、

築50年の老朽化した市街地ビルを見事に再生したケースです。

なんと、このビルは元銀行が入っていたビルで、建物の造りをみると

いかにも銀行という面が所々で見られ、驚かされます。

DSC06941-1.jpg


もっと驚くことに、ビルをそのまま使い207室の客室を作ってしまい、

さらに屋上に世にも奇妙なプールを作ってしまったということです。

standard-2.jpg

改装オープンから10年経つ今も、LAの中で

『トゲトゲのホテル』ナンバー1

を維持するホテルです。


ホテル内の内装もさることながら、○○○がすごい

計算され尽くして配置された
○○○ は、現在も賑わいを維持する原動力になっています。

普通、
○○○ は無いでしょ。


でも、あるんですココに。

凝り固まった日本の旅館ホテルに、目覚めの一撃を喰らわすこのホテル。

『創造性とは何か?』を教えてくれます。


後日、

『(仮)海外ホテル最新事情セミナー』

で詳しくお知らせいたしますね。


では、明日はもう少し東の気温46度の世界へ!


※私がなぜアメリカを好きか?それは、創造性が豊かだからです。
あの種の創造性は日本人が一番不得意なところ。
お客様の度肝を抜かして、『ここに行ってみたい』と思わせる創造性豊かな
旅館ホテルを創りましょう!


『元銀行ビルをどう再生させたか、知りたい!』と思う方は

ぜひFACEBOOKのページでいいね!お願いします。

images.jpg 

↓↓↓
 このブログ繋がりでおススメのブログはこちら 
↓↓↓

【旅館再生:考】 アメリカ西海岸 知らなきゃ損する革新的ホテル情報(2)

【旅館再生:考】 アメリカ西海岸 知らなきゃ損する革新的ホテル情報(3)

じゃらんセミナー2-1.jpg
【【旅館再生:考】の最新記事】
posted by bantomoskyline at 17:05 | TrackBack(0) | 【旅館再生:考】
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56933979
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック