2016年03月30日

【旅館プロデュース:考】台北の慶泰大飯店(GALA HOTEL)に泊まってみたら結構良かった


プライベート家族旅行とインバウンド営業を兼ねての台湾旅行。

泊まったのはこちら。

慶泰大飯店(GALA HOTEL)

最初に泊まろうと思っていたのは、以下のホテル。




この辺クラスでも2か月前に予約すると3泊4日で5、6、7万で行ける

台北の旅だったのですが、スケジュールが定まらずに1か月前の予約に

なってしまい、慶泰大飯店に泊まることになりました。

さて、そんな期待していなかったホテルのレビュー。

DSC00139_R.JPG

ロビーは、広いわけではありませんが綺麗で印象のいい小さなカウンター。

係の方は、ベルボーイの方もフロントのカウンターの方も完全に日本語

ペラペラです。フロントの方は確実に日本語対応OK。さすが台湾!

DSC00136_R.JPG

綺麗に直したんだろうなーって思うような小さなロビー。

客室数150位ある割には席数8席は少ないですね。

DSC00135_R.JPG

廊下は写真の感じまで明るくなく、かなり暗いです。。。

DSC00120_R.JPG

お部屋は外観やロビーあたりから想像するのとは、まったくの逆。

綺麗で基本設備はしっかりしていて、好印象。

DSC00121 (2)_R.JPG

バスタブのほかにシャワーブースがあるのと、洗面台はリニューアル済。

DSC00123 (2)_R.JPG

バスタブからはお部屋がスケスケ。

DSC00377 (2)_R.JPG

トイレはシャワートイレで日本人対応ばっちり!

DSC00378 (2)_R.JPG

アメニティは、3人前のせいか盛り盛り!

DSC00124_R.JPG

仕事が出来るようにいい感じの机と、座り心地の良い椅子。

もちろんフリーWIFIビンビン飛んでます。

DSC00140_R.JPG

窓の外は、ホテル正面の松江路沿いじゃなく、眺めゼロだったのですが、

かえってこれがGOODでした。もし事前に指定できるのであればこちらがいいと

思います。外からの騒音はゼロでゆっくり休めます。

DSC00379_R.JPG

もちろん水道水は飲めないので、一人あたり1本のミネラルウォーター付き。

DSC00380_R.JPG

こういうお酒もそっと置いてあります。

IMG_0198_R.JPG

朝食バイキングは日本人向けなのか、すっごく美味しい。

IMG_0193_R.JPG

ルーローファンとか作れるし、お蕎麦もあります。

IMG_0194_R.JPG

IMG_0197_R.JPG

パンもありますし、おかゆもありますし、程よい塩気の野菜炒めありと、

幅広い客層対応しています。

IMG_0195_R.JPG

サラダコーナーは充実のお野菜。配色もよろしいようで。

IMG_0196_R.JPG

朝からケーキやフルーツが美味しいです。あと、スイカが甘くてジューシーで

美味しくておススメ。爆食いしてください。


こんな慶泰大飯店(GALA HOTEL)おすすめですよ。


次世代旅館通信.jpg


posted by bantomoskyline at 22:06 | TrackBack(0) | 【旅館プロデュース:考】