2015年11月28日

【旅館プロデュース:考】 インテリア ライフスタイル リビング 2015で見つけた旅館ホテル向け掘り出し物


一昨日、インテリア ライフスタイル リビング 2015という展示会に

行ってまいりました。

unnamed.png

そこで見つけた掘り出し物をご紹介。

中井産業株式会社〒640-8444 和歌山県和歌山市次郎丸23番地TEL 073-452-1188 FAX 073-452-5028

という建具屋さんが新たに展開を始めた、

障子ブランド『KITOTE(木と手)』

です。

item1.jpg item2.jpg item3.jpg

ねっ!いいでしょ。

想像できませんか?

リニューアルした高級なお部屋にアクセントを付けるこの障子!

良いですよねー。結構値は張るんですけど、その価値はありますよ。

和室の壁面積の大きな部分を担う障子です。

折角リニューアルしたのに、目新しさが無くてリニューアル感を出したい場合

なんかにいいと思います。



続いて、

会社名株式会社 イシモク代表代表取締役 石井敏明本社・工場〒849-4282 佐賀県伊万里市東山代町里177-79電話番号Tel : 0955-28-3056 Fax : 0955-28-3163

の、現代の住宅環境にフィットする革新的な障子カーテン

KIORI(きおり)

です。

ineicompact.jpg

sofl_lght.jpg

2つの客室を合体させて高級客室化する手法って、最近よくあるのですが、

大きすぎて使い勝手が大変だったり、せっかく広く間取りを取りたいんだけど、

仕切りがないと間延びしすぎたりしますよね。

そんな部屋の仕切りとして障子が使われますが、障子って仕舞い勝手が

悪いというか、どうしても障子1〜2枚分の仕切りが残ってしまいます。

そんな悩みを解消してくれるだろうと思うのが、KIORIです。


お話を聞くと、高さ260cmまで対応していて、上部と下部にレールが敷かれているので、

しっかりした使用感。


ベッド和室を作るときに、おしゃれな仕切りが欲しいなって思うときに使っても

いいと思いますよ。




最後にご紹介しておきたいのは、こちら。


販売業者株式会社 彦部科学
運営統括責任者名彦部恭一
郵便番号376-0013
住所群馬県桐生市広沢町6丁目873

の和風ペンダントライトです。

60142595.jpg

和風照明ですと、提灯タイプのものが一般的で、それはそれでコスパも優れて

いますのでいいのですが、んーーー普通ですよね。

かといって、和傘をひっくり返したような和照明だと派手すぎて、

場所を選びすぎますよね。


そんなお悩みを解決しそうなのが、こちらの商品だと思います。

価格帯的には3万円前後と安くないですし、ホコリが少し不安な感じしますけど、

クオリティの高い部屋であればかなりいい感じになると思います。

ですし、

60143521.jpg

この置き照明がイイ感じです。

2万円で安いですし、イイ光を放ってくれると思いますよ。




さて、今回の展示会ではおよそ200社〜300社の企業が集まって

いたと思うのですが、購買者(旅館・ホテル)側としては

はっきり言って 『もっと良い見せ方あるでしょー』 でしたね。


使うシチュエーションの提案だったり、実例集だったり、お客様の声

だったり、見積もりや導入方法だったり全然準備不足です。

しかし、展示会ですからそれなりの出店費用がかかりますし、遠征費用も結構な

ものだと思います。

にもかかわらず、残念な感じが多くみられました。


製造的にもBtoCよりも、BtoBの方が、たくさんの商品を一気に納入できるので、

良いと思うのです。

ですし、旅館ホテルで使われていれば、商品のブランディング的にも川下の

C(コンシューマー)系に流れやすいと思います。


色んな出展者にお話を聞いていても、旅館ホテルに導入したいがどうすれば

いいのか分からない、というお話をたくさん聞きました。


そこで、当社がそんな旅館ホテルに売り込みしたい商品をお持ちの貴社の

販売をコンサルティングします。


旅館ホテルなどの宿泊事業者が思っている、

・こういうものを求めている!

・このくらいの価格帯であれば買いやすくなる!

・こんな風に売り込んでくれれば買いたい!

を伝授します。


そして、より洗練させて、付加価値を生む商品を作り出します。


旅館ホテル向け販売支援コンサルティング

にご興味の方は、こちらまで






posted by bantomoskyline at 08:42 | TrackBack(0) | 【旅館プロデュース:考】